読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10 に teraterm を入れる

teraterm を入れた。

Tera Term (テラターム) プロジェクト日本語トップページ - OSDN

からダウンロードしてきてインストール。そのときのバージョンは 4.87

 

cygterm.cfg 消える問題

 

teraterm を Program Files (x86) フォルダにインストールした場合、変なことになる。

 

teraterm のメニューから何か設定(Cygwinの設定だけかな)をいじると、インストールフォルダにある cygterm.cfg が消えてしまう。

 

消えたものは C:\Users\<user-name>\AppData\Local\VirtualStore\Program Files (x86)\teraterm\cygterm.cfg として保存されるらしい。

 

しかし teraterm 側は相変わらずインストールフォルダしか見ないようで、ファイルがないと文句を言って起動しなくなる。

 

手でコピーして戻したら動いた。

 

※ インストール先が、システムで管理してるフォルダでなければたぶん消えない。teratermのリリースにZIP版もあるのはこのためかな。

 

TERATERM.INI の編集

  • VTPos=1000,0

ウィンドウの左上の角の位置を(x, y)(単位は画面解像度?)で指定するらしい。うちのマシンは 2560x1440 だが、1000で左上の角が画面の左右真ん中くらいになる。

f:id:nodamotoki:20150905151941p:plain

 

  • TerminalSize=103,54

一行に表示する文字数 103 と、ウィンドウに表示する行数 54 かな。

これは、teraterm のウィンドウの大きさを変えてメニューから設定の保存をすれば書き込まれるので、手作業で変える必要はなかった。

 

いじったのは、そんなところだったかな。